So-net無料ブログ作成
検索選択

追い風を求めて [自転車:Pinarello]

IMG_2215.JPG
2/5 麺屋 壱心   90.1km
新大利根橋、一般道、岡堰、小貝川、壱心、一般道、栄橋、手賀川・沼、大堀川

この日は.北西の風が13時ごろから東の風に変わる予報。

となると、東に進み、昼飯を食べて、西に進むのが戦略的。  目的地を 龍ケ崎の 麺屋 壱心 とすることに、

江戸サイを北上したが、玉葉橋までは向かい風でもがき苦しみます。

利根運河からは楽勝の追い風走行。
小貝川手前のファミマでコーヒー休憩。
IMG_2204.JPG
いつもはファミマを横目に坂を登るが、今日はファミマの方面を行くことに。違う道を行くのも面白い。
なんとか岡崎に出ます。

IMG_2205.JPGIMG_2206.JPG

その後は小貝川左岸に出て壱心を目指します。 常磐線を超えるのがいつも面倒だが、なんとか通過。
牛久沼排水機場付近で通行止めがされており、時間をかけて通過。

12時過ぎに迷いもせずに、壱心 到着。 駐車場は満杯で、中も満席。7席は埋まり、中の待ち席も満席で外で待つ羽目に。

IMG_2207.JPG
何を血迷ったか?台湾ラーメンを頼んでしまった……
辛いのは良いとして
ここのお店の美味いあっさり系の味ではなく、辛い、なんだ?と舌が大混乱。
IMG_2208.JPG
やはりあっさり系のにすべきでした。

栄橋以降の手賀川、手賀沼の風は西風で追い基調で、楽チン。

手賀沼では、梅が咲き始めておりました。
IMG_2214.JPG
IMG_2215.JPG

今日は二箇所危ない局面が
栄橋の車道を走ったのですが、信号が青になり、スタートしたが、いきなりタイヤをとられ危うくこけそうになった。  なんとか持ちこたえたが、あれでこけていたら、後ろの車にひかれていた……
恐ろしい、恐ろしい。
橋を渡り終えるところでも信号待ちになったので見てみると。

下の写真のはサンプルですが、タイヤがハマるくらいの隙間があり、ゾッとしました。
IMG_2216.JPG

橋の車道は走らないに越したことがないですね。

もう一箇所は、手賀沼CR
小さな子がふらふらと横切ってきた……
親が人ごとのように見ていたのだが、危なかった。親がある意味がない感じ。ちゃんと見ていてほしいものだ。

もっと安全運転に注力せねば。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0