So-net無料ブログ作成
検索選択

あらまっと [自転車]

日曜日は三時ごろ帰宅して、ジャージ洗濯しました。 夕方、バルコニーに干してあったジャージを取り込もうとした。 なんと、ジャージがカチンコチンに凍っていた……
こんなこと、今までこんなこと初めてです!
よほど今年は寒いんですね!

担々麺を求めて…… [自転車:Scott]

本日はソフトボールの練習から始まります。 ところが、昨日の水仙ツアーでよほど疲れたのか・・・なんと、朝寝坊・・・
参りました~~~! 1時間遅れて練習場所へ・・・久々にノックをかなり受け、グラブ裁きはGoodだったが・・・動きの悪さにはあきれました~~(爆)
ソフトの練習後は、坦々麺を求めて・・・江戸サイに出ます。 しかし、今日は寒くて、かつ、風がすごい・・・
玉葉橋付近であまりの向かい風に心が折れ・・・利根運河方向に向かいます。
利根運河の南側はまだ雪が残ってますね!

image-20120129180258.png

さて、どこのラーメン屋に行こうか!?考えながら走ります。 そうだ、前に目をつけていたと豊四季のラーメン屋を目指すことを決定します。
利根サイに出ると・・・すごい人です。 なんと地区対抗の凧あげ大会をしていたようです。 いや~~、寒い中、ご苦労なことです。

image-20120129180210.png

さて、凧上げ大会部分を過ぎると、昨日に引き続き追い風にのっての楽ちん走行~~~! 思いっきりこぐと・・・50kmphぐらいにあっというまに到達です。 いや~~! これがあるから自転車は楽しいですね~~!
その後、大堀川沿いを進み、大堀川サイクリングロードの末端を左折すればよかったのに、その手前の交差点を南下します。 すると・・・そろそろ目的地だろうと思ったら・・・なんのその、どこ走っているかさっぱりうわからなくなっちゃいました。
あとで調べたら、南下というよりも南東に走っていたようです(爆)。 途中、IPHONEで調べて軌道修正し、なんとか目的地に到達です。
本日のお店は、 激旨麺厨房 リウ です。

image-20120129180018.png

旨いというのを店名に冠するっていかがわしい感じがするんですが、食べログでは旨そうな写真が載っていましたので・・・
さて、店長お薦めはこんな感じです。

image-20120129180040.png

でも、やはり、坦々麺を注文します。 勿論・・・・

image-20120129180119.png

おっ、旨いではないですかぁ~~! 私好みの坦々麺です。 いやぁ~~、旨い! 餃子は出てくるのが遅かったですが・・・これもいけます。
私の坦々麺リストにいれる価値のあるお店を発見です。 旨い! 
今日の目的は達成しましたので、帰路につきます。 一応、再度、大堀川に出ますが・・・住宅地を通りますので、今後の為にも道を覚えます。
そして、Swacchiに寄って無事帰宅。 今日は、美味しい担々麺のお店を発見したので、満足、満足! また、行ってみます。

1/29の走行 玉葉橋→利根運河→利根サイ→大堀川→豊四季→Swacchi→帰宅
走行時間: 2:14:21
消費カロリー: ---- kcal
走行距離: 47.00 km
平均速度: 20.9 km/h (Max 49.2 km/h)
心拍数:
積算走行距離:12980 km


関連ランキング担々麺 | 豊四季駅


権現堂水仙見物ツアー参加録 [自転車:Scott]

1/28土曜はGibsonさん主催の権現堂水仙ツアーに参加しました。
当日はかなり寒くなるという予報でしたので、新宿での飲み会会場近くのY's Roadで冬用ソックスを物色。

image-20120129160853.png

ウエア館なのに、冬用ソックスは置いていないとのこと。なんで?? 需要が少ないのですね、やはり。 しょうがないので、本館で鍵を購入して、飲み会へ……楽しい飲み会も終わり、電車で帰宅。 iPhoneでチェックしていると、水仙ツアー参加者の東葛人さんが飲み会から帰宅し、早々に当日の出席可能との宣言に焦り気味の僕。 深夜に帰宅し、またまた、ウイスキーなどを飲み始めます(汗)

土曜の朝は余裕で起床です(笑)
しかし、外はめちゃ寒です~! いつもの冬用手袋では心もとないので、コンビニで買った薄手の手袋をアンダーとして使います。 靴下は2枚重ね・・・・そして、いざ、出陣・・・・・僕は5分で流山橋に着きます~~~! 皆さん、それなりの距離を走り、流山橋に着くころにはひと走りです・・・

本日は、主催者のGibsonさん東葛人さん、我孫子のノリピーさんとご一緒させていただきます。 軽い迎え風の中、北上します・・・・・いきなり皆さん・・・高速走行で・・・・ついていけません。 まっ、体が温まるまで・・・少し離れて走ることに・・・でも、寒くて・・・温まってきません。 流石に、手袋と足の部分は2枚重ねなので大丈夫でしたが・・・

橋の下の部分は凍結部分が残っていたため・・・そこで皆さんに追いつくんですが・・凍結箇所は自転車を降りて進みます。 龍Q館で一休み。

image-20120129180551.png

image-20120129180614.png

休憩後、更に北上し、関宿橋を目指します。 宝珠花橋を過ぎたところからは向かい風が一層強くなり・・・我々を苦しめます~~~~! 関宿橋からは一般道を使い、権現堂らやを目指します。 ここからの道のチョイスが絶妙です。 Gibsonさん、よく道を御存知です~~~! 幸手の工業団地を抜け・・・あっと言う間に、権現堂です。

昨年の彼岸花のシーズンにきましたが・・・そのイメージで・・土手上を行きますが・・・??????????? 花はどこ!?!?という感じ・・・・

image-20120129180701.png

しばらく行くと見えてきましたが・・・・・!?!? 月曜に降った雪の影響もでていたのでしょう~~~! 多くの水仙が倒れていました~~~! 

image-20120129181901.png


そこへ・・・前に東葛ポタでご一緒した ゴリさんが登場~~~~! 上尾から来られたそうです~~~! しばらく歓談します。

image-20120129180829.png

ゴリさん情報で・・・最も立派に咲いている水仙情報をGet! トイレ横の一角は小さなエリアですが、立派に咲いていました~~~! 

image-20120129180911.png

image-20120129180938.png

ゴリさんとは、権現堂でお別れです。 ありがとうございました。 ゴリさん! 

その後、五霞のステーキハウス赤坂を目指します。 Gibson隊長から先導を指示され・・・走ります~~~! いや~~、五霞までは追い風に乗りかっ飛ばします~~~! いや~、追い風は気持ちいいぃぃ~~~! あっと言う間に・・・五霞に到着! 橋脚の工事が見えたので、適当に左折し、適当に感で走ったら、なんと赤坂に迷うことなく到着しちゃいました~~~! 久々のラッキーです(笑)

赤坂では、ハンバーグステーキを頂きます。 

image-20120129181059.png

image-20120129181122.png

いつ食っても、美味いですね~~!ニンニクたっぷりのソースが良く会います(笑) 赤坂で皆さんと色々な話をします。 面白いもんです。 あの話、この話と話がつきません(笑)

赤坂を出るころには暴風が吹いています・・・・(汗) 関宿城に行くまでが大変な区間もありました・・・・・
関宿城で写真撮影のみして・・・帰路につきます。

image-20120129181151.png

江戸サイの南下・・・・・風がないかのように・・・超楽ちん・・・30kmph後半で走ります・・・でも、軽く走ってるんですけど・・・・いや~~~! あっという間に玉葉橋です・・・久々の完全追い風を堪能できましたね! 超気持ち良かったです~~~!

玉葉橋で皆さんとお別れ! その後、帰宅し、晩飯を作って、テレビを見ながらお酒を飲んでいたらメロメロになり・・・11時前にバタンと就寝・・・・・久々の長距離でしたから、疲れ果てていたんですね~~~!

水仙は本咲きではなかったですが、ちゃんと見れましたので、OKです~~~! Gibsonさん、ツアー主催ご苦労様でした~~! Gibsonさん、東葛人さん、我孫子のノリピーさん、ありがとうございました。 また、是非、ご一緒させてくださ~~~! そして、ゴリさん、楽しくお話させてくださり、ありがとうございました~~~!

1/28の走行 流山橋→江戸サイ左岸→権現堂→関宿城→江戸サイ

走行時間: 3:25:12
消費カロリー: ---- kcal
走行距離: 80.47 km
平均速度: 23.5 km/h (Max 41.8 km/h)
心拍数:
積算走行距離:12933 km 

本日の昼飯 [徒然なるままに]

雪で出遅れした。
秋葉原でお好み焼屋に入りました。

image-20120124234709.png

お好み焼屋は焼くのに時間がかかりますね! おかげで更に出遅れました。 でも、その間いろいろと調べ物ができましたが(笑)

初積雪 [徒然なるままに]

今年初の積雪です! 寒いです!

image-20120123210717.png

以外に混乱もない! 明日の朝は凍りますね!

image-20120123221204.png

多忙な一日 [徒然なるままに]

久々に土日は雨。 自転車にも乗れない。
大学が決まった娘は、iPhoneを買え買えとうるさい!
iPhone買うなら、パソコンが必要だといい続けていた。 しかし、ウイルスバスターのソフトが見たらない。3ライセンス、3年ものが行方不明! 昨日、なんでこんなところにあるの?という場所で発見。

ということで、娘のパソコンを買いにいくことに! 購入後は、娘と嫁さんの使い古した携帯電話をiPhoneにするために、ソフトバンクショップへ
ここまでのつきそいじかんは四時間!

その後、家に帰って、パソコンの設定、iPhoneの設定のサポート、これで半日はかかりました、

家族のiPhoneは iPhone4S、結局、家族で僕のが一番古い、iPhone4……なんでやねん!?

image-20120122231913.png


犬のお散歩 [徒然なるままに]

うちには愛犬がいます。 愛犬のお散歩は重要な日課です。平日の朝、休日の朝夕のお散歩は僕がしています。

本日、小貝川の一般道といいますか、車も通れるサイクリングロードを走っていると、変な光景に出くわしました。

軽自動車の横に三匹の中型犬。 遠目に見ていると、なんか不自然な感じです。 ???と思いながら近づくと、運転席の窓から三本のリードが出ており、犬達の首につながっています。 ほぼ道を占領している感じです。 僕が横を通る時には、車が動き、犬達も動き道を開けてくれました。

自転車に乗りながら犬の散歩している光景はよく目にするのですが……車で犬の散歩 横着すぎるというか、危なすぎると思のですが……まっ、いろんな光景を目にしますが、今回の車に乗りながらの犬の散歩は呆れました(~_~;)

急がば回れかな!? [自転車:Pinarello]

今日は曇っているものの、風はない。 ならばということで、先週走った小貝川の利根川合流点から新大利根橋までの利根サイ左岸のコースと小貝川ルートを合体させた、名付けて、とりでをからめた取手周回コースを走ることにしました。

出走前の悩みは、ミニポンプのバルブが無く、代用品をスワッチから借りたのだが、このボンプがピナレロに着ける場所がない。 今日はバックパックを背負って走る気分でもない。 これまでパンクなどほとんどないし、このミニポンプを持って行くことを決断!

image-20120115184844.png

しかし、この決断が後々、物語を作ることも、この時点では知らない(笑)

さて、家を出発! 江戸サイ、利根運河、利根サイ、新大利根橋を通り、小貝川まで、風も無く順調に進みます。 ペダルが軽い(笑) しかし、寒い! 一時間ほど走って、ようやく、足の裏と手袋の中の指の寒さがなくなった。

今年初の小貝川。 まずは、岡堰。

image-20120115185211.png

藤代運動公園でトイレ休憩。

image-20120115185259.png

そして、豊田堰。

image-20120115185447.png

ここからは、いつも左岸に渡るのですが、本日は右岸を行きます。

image-20120115185549.png

ここからが、利根サイを上流に行くサイクリングロードのはじまりです。

image-20120115185659.png

利根サイに入るとこんな道です。 心和むよい道です。

image-20120115185828.png

image-20120115185847.png

下の写真の右端に登り坂があり、そこからは土手上のサイクリングロードとなります。

image-20120115185918.png

直ぐに、常磐線の鉄橋のところまで到達します。

image-20120115190205.png

江戸川学園取手高校付近まで行けます。 未舗装路を数百メートル走れば新大利根橋に行けるサイクリングロードに行けるのですが、未舗装路は行く気がしません。

image-20120115190431.png

腹が減ってきたので、ここから一般道を行きます。 食べログで高得点をはじき出している このお店、取手市にある 中華蕎麦 はやし に行くことに!

image-20120115190620.png

化学調味料を使わないお店のようです。 毎回、担々麺ではあきてくるので、本日はあっさり系のラーメンを食します。
特製中華蕎麦をお願いします。

image-20120115190837.png

いや~、美味い! あっさりしていてこくがあります! 若い大将も真面目そう! 店を出る時に、美味しかった~と一言、大将に言っちゃいました~! ご馳走様~!



関連ランキングラーメン | ゆめみ野駅新取手駅



さて、美味しい食事をしたら後は帰るのみ。 江戸川学園取手高校まで戻ってサイクリングロードに入るか、このまま一般道で帰るかを考えます。 結局、サイクリングロードに入るには2km程戻らないといけないので、当初の考えを変更し、一般道で行くことに………

それにしてもアップダウンが多く辛い……
最後の登りを終え、下りに入ります。 この辺りは、クーロンヌやBig Smileがあるところ……

機嫌よく坂を下っていると、突然 後輪から異音を耳にし出す。 団地の前で自転車を止めて後輪を確認する。 空気は抜けていない……タイヤを回して確認する。 すると……………………

タイヤに針みたいな金属片が刺さっているではないか~~! しかも、タイヤと垂直に5mmほど針状の金属片が出ている[涙]

この金属片を引っこ抜くと……あっという間にタイヤがペチャンコ

image-20120115213257.png

こんなのが刺さっていましたぁぁぁ

image-20120115213355.png

なんで、こんなのが道に落ちてんの~~[パンチ]

しかし、今日はパンクなんてしないだろうなんて考えでショボいボンプしか持ってきてない[涙]

それにしても、昨日から使い始めたタイヤなのに、たったの1日しか持たなかった……

さて、パンクの修理をはじめます。 手持ちのチューブに交換し、チューブをタイヤに収めます。 しかし、ここからがあきません……
エアーが入らない。 30分以上奮闘するも、圧はかなり不十分。 もうこれ以上は入らない……ママチャリ以下の空気圧だぁぁぁ

ここからだと、オッティモかOn The Roadのどちらかによるか?などと考えます。 開き直ってゆっくりと走ります。 とても側道を走る圧ではありません。ママチャリ並の速度で……

新大利根橋を走り、利根サイを見ると、自転車生活集団が見えるではありませんか!? 利根サイに入り、その集団に声をかけます。近づくと、ちょいとご年配の方々でした。

事情を話し空気入れをお借りします。 皆さん、人生経験も豊富で余裕綽々です。 俺たちはいつもパンクばかりだからね と言う風に……
かなり立派なボンプをお借りしただけではなく、ご年配のおじさんに空気をいれてもらいました。 先ほどは何百回ポンピングをしたかわからないですが、おじさんの力強いポンピングであっという間にほぼ十分な圧を得ることができました~! いやー、本当にありがとうございました m(_ _)m

空気圧もそれなりに十分になりましたが、パンクとその修理に手こずったことで気分はブルー! まぁそこそこの速度で安全に留意して走ります。

はっきり言って、ちゃんとしたポンプを持っていくべきだったと言うこともありますが、ラーメン屋から出る時に、回り道なんだが、当初の予定通りいくべきだったんですね~! 近道を追求したのが敗因です。 昔の人も言っているように、『急がば回れ!』 なんですよね!

帰宅後、スワッチに行こうとすると、車がない( ̄◇ ̄;) 息子が乗って行きやがった~[パンチ]

電車で行こうかと思ったが、ママチャリで行くことにした。 しかし、ミニポンプのバルブをはめる本体のミニポンプを忘れる失態!

いやー、昨日は本当についていない一日でした。 まっ、こんな日もありますわね!

でも、今回のルートはいいルートです。本当に!

1/15 江戸サイ⇔利根運河⇔利根サイ⇔新大利根橋+小貝川→利根サイ左岸→江戸取前から一般道

走行時間: 3:36:03
消費カロリー: 3001 kcal
走行距離: 86.3 km
平均速度: 23.9 km/h (Max 40.6 km/h)
平均Cad: 59 rpm
HR Ave: 137 bpm(Max 165 bpm)
積算走行距: 7787.0 km
本日のコース:取手周回コース


オーバーホール完了 [自転車:Pinarello]

本日は風が強かったですね~! 予報では昼頃から風が弱まるはずだったのですが、夕方は無風となりましたが………

さて、本日はピナレロ君のオーバーホールが無事に終わり、スワッチに引き取りに行かねばなりません。
どうやって引き取りに行くかを色々と考えましたが、結局は電車で行くことに。 完璧に準備してバイクシューズ、グローブなどなどをバックパックに詰めて出発! 隣駅なので、あっという間につきました。
到着したら、直ぐに納車時最終点検をしてくださいます。

image-20120114182140.png

いや~、綺麗になって帰ってきました。 スワッチの皆様、ありがとうございました\(^o^)/

さて、どこが前と替わったのでしょうか?
まずは、バーテープワイヤー、そして、サイコンのマウントバーを追加!

image-20120114182505.png

DURAのチェーン、KCNCのセラミックプーリー……いやー、すんげえ綺麗になりました(笑)

image-20120114182740.png

もう少し、自分で手入れする気になるように、ミッシングリンクも仕込みました。

image-20120114182836.png

そして、DURAのブレーキシュー、後輪のチューブを替えています。

さて、スワッチからピナレロ君を回収し、出かけようとすると……なんと、パンク修理キットなどが入っているサドルバックを持参するのを忘れておりました[涙]

加えで、ピナレロ君につけているミニポンプのバルブがないことも判明[涙]

あらっま、パンクする可能性は少ないものの、まさか、無しでは出発できません。 帰宅使用かと考えていると、店長から、ミニポンプなどを貸してくださるとのこと。 チューブは交換前のものを頂きましたので、これで大丈夫! 店長、ありがとうございました\(^o^)/

さて、スワッチを出発です。 江戸サイはすごい風、でも、セラミックプーリーのおかげ?新品チェーンのおかげ? オーバーホール? ともかく、軽くなった印象です。クランク回しが軽い軽いo(^▽^)o

でも、はしゃぎません。 出発までに色々ともたついていたので、安全運転に徹します。

新品ブレーキ、最初の三、四回のブレーキは新品らしい感じ。 ハブの回転音? プーリーの回転音、チェーンの音? 今までと微妙に違う音がします。 これも走るにつれて慣れて来る。

GPSサイコンを見るとケイデンス表示がされてない[冷や汗2] サイコンは家に持ち帰っていたので、走行しながらの自己調整になってます。 停車して、センサーを調整し、即解決(笑)

いろいろありますね~! ともかく、安全に走ります。 先週、目をつけていたラーメン屋に行こうと思っていたが、時間的な観点から、目的地を変更。 確か、柏たなかの駅前に食べログポイントの高いお店があったと思い、そちらに変更。

image-20120114194143.png

image-20120114194208.png

店内でメニューをみると、四川辛ラーメンという名のラーメンがあったので、これは担々麺かと確認すると、担々麺とは違うと言う。 かなりショック[げっそり]です。 でも、夜には白胡麻担々麺のメニューがあるそうな!? ダメもとで、白胡麻担々麺を注文できますかと聞いて見たら、大丈夫との回答を頂きました! \(^o^)/
これが、白胡麻担々麺。

image-20120114194706.png

うーん、担々麺に大量のもやしは感心できません。お肉も辛味がきいた挽肉でもない………味的には、そこそこ、秘伝の夜メニューで期待していましたが、僕の好みの観点からは?です。

お店を出ると、風は強く、雲も出てきていたので、もう走るモチベーションも低下です。 利根運河に戻り帰宅しました。

ともかく、オーバーホールが済んで自転車のクランク回しが楽になった感じと、チェーン周りが最高に綺麗になったことは確かです。


1/14 スワッチ→江戸サイ、利根運河→柏たなか→利根運河→江戸サイ→帰宅

走行時間: 1:44:48
消費カロリー: 1416 kcal
走行距離: 40.2 km
平均速度: 23.0 km/h (Max 40.8 km/h)
平均Cad: 61 rpm
HR Ave: 117 bpm(Max 163 bpm)
積算走行距 7700.7 km


ワイヤー コーティング グレー      
ブレーキシュー
チェーン CN7801           
プーリー KCNCセラミックジョッキーホイールレッド
ミッシングリンク KMC
バーテープ SILVA レッド 

カエルの多き江戸サイかな [徒然なるままに]

江戸サイ、護岸工事やスーパー堤防など工事が多いですね~! 前はサイクリングロード近くで工事している時には、フェンスとか、パイプを組んだものか多かったのですが……

最近、よく見かけるのが、こんな感じのもの

image-20120113210820.png

拡大すると

image-20120113210907.png

カエルの絵が書かれたパイプ保持器具です! この手のものを最近、多数見かけるようになりました!

確かに、工事現場にこの手のものがあると、荒々しい現場のイメージが違って見えることは間違いないと思います。

でも、時期的に、去年東北で大震災、福島の原発事故があり、まだまだ復興に莫大なお金が必要なことは間違いないと思います。

そんな中、僕が走っている非常に限られた地域だけでもかなりの数のカエル器具をみます。 恐らく、全国で相当数、このカエルさんが使われ始めていると推察できると思います。 なんか、お金の使い方といいますか、優先樹位に疑問を感じます。

また、江戸サイだけでも相当数のスーパー堤防にすべく、多くの箇所で大掛かりな工事がなされています。 スーパー堤防が必要な理屈もわからなくもないですが、この辺りの工事を延期して、今は本当にお金を投入すべきところに優先して投入すべきだと思うのですが、こんなことを思っているのは僕だけでしょうか?

ふと、自転車で江戸サイをはしっていて、日頃感じていることを書きました。