So-net無料ブログ作成
検索選択

二足の草鞋 [自転車:Scott]

日曜の朝は愛犬の散歩からはじまります。
朝食後、ソフトボールの自主練に向かいます。

あれっ、誰もいないや と思ったが、ホームベースを置く周辺には何人もいるではないですか!? ということで、ソフトボールの初練習に参加します。 例年はこの時期投げるのもやっとなんですが、今年は快調です(笑)

9時を過ぎるとカチンコチンだった地面の水分が溶け出して、雨降った後のグランドのようになって来る。 でも、御構い無しにやります。

10時に終わり、さらにティーバッティング……そこそこ程よく疲れます。

帰宅後は気分一新で、強い風の中スコット君で走りに行きます。

江戸サイ北上は完全に向かい風……心がめげそうです……いつものように利根運河方面に行きたい気分。 なんとか頑張って北上します。 しかし、すれ違う対向車は追い風で余裕シャクシャクです(笑)

夕方、羽田に向かわねばならないので、時間的に宝珠花橋往復に一応設定します。 もう、汗だくだくです。

なんとか、宝珠花橋まで根性でたどり着くことが出来ました。

image-20130127182059.png

前を走ることで必死になっていて、こんなに晴れて風の強い日は、左後方に富士山がよく見えることを完全に忘れてました(笑)

折り返して、左岸に渡ります。 復路は追い風基調なので、快調に飛ばします。 往路で20kmphを切っていた平均速度も順調に増えます。 やっぱ、追い風ですよ、本当に!

35kmほど走ったところで、遅めの昼飯。野田橋付近のトヨタの販売店の近く。 前にラーメン屋があったんですが、そこは店を畳んだようで、最近、新しくラーメン屋らしいのがオーブンしていたので、そこを目指します。

image-20130127182719.png

ラーメン屋ではなく、中華のお店。 お店の前では、単品が日替わりで何種類か半額の掲示があります。 あまり気にぜすに中に入って、担々麺セットを注文してしまう(笑)

image-20130127182953.png

担々麺……だいたいどこのお店でも、大きく外れることはないのですが、ここの担々麺、まるで、モヤシラーメン……。 スープも?
単に腹をふくらせただけになってしまいました。 おそらく、もうこのお店には二度と来ることはないでしょう。 やはり、劉に行けばと思ってしまった……

まっ、事前に食べログで調べなかった自分のせいですね。 昼飯は外れでしたが、朝のソフトボール、昼の自転車で、程よく身体を動かせたことは満足です。

さて、今年も二足の草鞋がはじまりました。

羽田に向かうバスの中で書きました(笑)

1/27 宝珠花橋往復

走行時間 2.13.08
走行距離 50.06 km
平均速度 22.5 kmph
最高速度 38.7 kmph
累積距離 14610 km

酸辣湯麺に誘われて [自転車:Scott]

金曜の夜中に関西出張から帰還。 土曜はかなり遅めに目覚めた。

羽田からの帰路、ワンチャンさんのブログの記事が思い起こされたのもあり……
http://6119.teacup.com/danchoimage/bbs/55
無性に豊四季の劉の酸辣湯麺が食べたくなる。

時間調整でコースを走りながら組む。 どうも時間が余る。 ということで、新利根大橋でいばらぎあに渡り、大利根橋で帰って来るコースにしました。 なにせ、初めて自転車で大利根橋を渡ります。 全くあの辺りの地理を理解してませんし、この日はGPSも持参せずですので、かなりチャレンジングです(笑)

新大利根橋を渡ったところで小休止

image-20130127161110.png

初めて渡る大利根橋

image-20130127161142.png
しかし、6号沿いは退屈な道だ。 途中6号から左折し中に入るが、また、6号に戻ってきた。
全く土地勘がないのでしどろもどろです。
我孫子にいけそうな道を発見したのでそちらに流れる。 やっとの事で我孫子駅までたどりつきます。 それにしても、我孫子は坂が多すぎですよ。

image-20130127161515.png

ここからは簡単(笑) それにしても、我孫子って鰻屋さんが多い と感じながら手賀沼公園に無事到着。

image-20130127161754.png

手賀沼北岸、大堀川を行き、恋焦がれた 豊四季の激旨麺厨房 劉に到着。 もちろん、注文したのは、これ! 酸辣湯麺。

image-20130127162032.png

オーナーも僕を認識してきたよう。 そらぁ〜、毎週のようにきてますからね。
美味い……完全に虜になってます(笑)
40kmちょい走って腹ペコなので、旨さ倍増です。

いやぁ〜、完全に酸辣湯麺の為に走ってる感じですね(笑)

ワンチャンさんのブログ、僕にはえらく刺激的でした(笑)

それより、大利根橋からの道はちゃんと調べないと。

1/26

走行時間 2.40.43
走行距離 56.34 km
平均速度 21.0 kmph
最高速度 41.4 km
累積距離 14559 km

銭の力 [徒然なるままに]

本日は久しぶりの飛行機での出張……久しぶりでもないですね(笑)

まっ、それは別にして……
大阪伊丹に向かうべく、羽田を目指す。 しかし、仕事のメールを処理しながら乗り換えたら、大チョンボ

なんとか早めに羽田についたのです。で、13時発の便に替えようとすると、12時の便が欠航となり、13時の便が満席。 要は、本来の乗客と欠航便からの流れ乗客で一杯になったのでしょう。

ANAも最近787問題などあり、大変な中、代替え機がなかなか調整できないのでしょうね。

で、一応、駄目元で空席待ちを入れます。6番目だったんで望み薄かな なんて思い、ラウンジでお仕事に励みます。

空席待ちの呼び出し時間のちょっも前に、予約してある14時発の便の搭乗口がターミナルの端っこになったとアナウンスされます。

まっ、13時発の便の搭乗口はそっちの方向で途中だから、ダメだったら昼飯でも食べればいいっかと思い空席待ちのカウンターを目指します。

現地に着くと、看板にこんな内容が書かれてます。 久しぶりに見ましたが

13時発の予約を譲ってくださる方には、現金一万円、もしくは、7500マイルをお礼に差し上げると……

すると空席待ちカウンターに善意の方が15人くらいでしょうか、来るわ、来るは……

おかげて、六番目の順番の僕はもとより空席待ちをしていた多くの方が13時の便に乗れました。

まっ、さすが銭の力です。
たまには、僕も善意を提供したいものです。

羽田、伊丹は一時間。 到着したら、もちろん、551……天津飯を美味しく頂きました(笑)

image-20130124150145.png

バス停で見た大阪モノレール

image-20130124150224.png

大阪王将の宣伝が車体一杯に書かれてましたね、商魂の凄さに笑えますね

お披露目会 [自転車:BD-1]

日曜の朝は早く起きれました。
愛犬のお散歩やらいつもの朝の段取りをこなして行きます。
で、8時からのソフトボールの自主練を覗きに行きます。 しかし、誰もいない……まっ、無理もありません。 寒いですから。 せっかくなので、片隅を走り出します。 400mたらずで疲れて来たので、自主練中止。

一旦、帰宅し、10時流山橋集合のとある企画に備えます。 家から五分たらずで行けるので、ストレスもプレッシャーもありません(笑)

自転車のセレクションには少々悩みます。 BD1は先週のパンクで交換するチューブがない……ロードは今日のスピード感から考えると……結局、みんないるから、大丈夫だろう?とわけのわからんところで、BD1に決定。

いざ、出発……あっと言う間に集合場所に到着。 企画の10さん、そして、かーさん、ハナさん、たすけさん、KENさん、tomoさん、bunaibuさん、よねさん、だったかとおもいます。

新年のご挨拶などを行い、10さんのニューマシンを拝見させていただきます。

image-20130121200619.png

集合場所にてすでに多くの方が試乗までしてるので……試乗場所の水元公園までいく必要もなくなる感じ……

ところで、僕の次に家が近いみくまさん、アシスト君と双子のお子様達が来ていない……
しばらくして、チヤリオット号到着。

image-20130121202558.png

でかい……こんなのをひいて走り回っているアシスト君はさぞかし剛脚になっていると見受けられる……
彼らの到着を待って、水元公園へ向けて、出発です。

もちろん、のんびり走行です。 皆様、流山橋までそれなりに走ってこられてますが、僕は家からすぐなので体が出来ていない。 よって、ギアを下げて、一速か二速にしてハイケイデンスな走りで10kmちょいを堪能します。 それにしても、チャリオット号、速すぎですね(笑)

水元公園、久しぶりです。

image-20130121201310.png

image-20130121201328.png

ご一行は公園内のとあるで一角で試乗会開始。

image-20130121201423.png

試乗といっても、10さんのニューマシンより、たすけさんのリカンベントや、アシスト君のチャリオット号や、よねさんの超スモール折り畳み小径車の試乗がメインになっていた様な(笑)
僕のBD1にも何人か試乗されましたよ(笑)

ちなみによねさんのパシフィックの超小径車

image-20130121202002.png

image-20130121202014.png

この小径車は、乗った感じはチョイ乗り用なので、僕の様な貧脚のライダーには、今回の様な遅めのスピードでも集団走行は無理な感じでした。 復路の向かい風の中、一緒に走っていたよねさんはおそるべき存在ですね(笑)

チャリオット号を引っ張るマシンにも乗りましたが、やはり、走りだしは辛い……はしりだせばあなんとかなる感じ。 でも、世の中には坂もあるし、いろいろありますから、それなりに鍛えられる。 恐るべし、アシスト君です。

途中なんのために来たのか不明になってきたので、10さんのニューマシンを畳んでいただくことに(笑)

image-20130121202826.png

image-20130121202839.png

なるほど、ダホンのハンドルを外さずに畳む感じですね。

しかし、当日は風か強く寒い……そろそろ昼食場所への移動の時間となってきたのですが……この強風吹く中、松戸の奥地に行くのはねェ〜という感じ……議論の結果、ハンナリでお世話になる事とあいなりました。

ハンナリの駐車場に止まった高級車達。

image-20130121204801.png

image-20130121204812.png

ハンナリで、私はプレート料理を堪能します。 オーガニックでヘルシーです。

image-20130121203701.png

ハナさんからハンナリ自家製のベーコンをいただきつつ、サスケハナさんの思い出話………泣けそうでした。

まっ、ハンナリにて、みくま、アシスト家の子育て奮闘食事を横目に、話が色々と出来ました。 いやぁ〜、楽しい、楽しい。

楽しい時間もあっという間。 ここでいつもだべり過ぎ、帰りがおっくうになるんですね(笑) でも、帰路につかねば……

帰り道は案の定、猛烈な向かい風……涙
なんとか流山橋まで全員無事に帰還…… ヘロヘロです。

ここでも少々おしゃべりしてから解散。 bunaibuさんは向かい風の中それなりの距離を、千葉方面の方々は追い風楽チンの帰路に。 僕はたったの五分なので、あっという間に帰還です。

企画の10さん、ありがとうございました。 企画以上の試乗ができるなんて、さすがです(笑) また、ご一緒下さった皆様、ありがとうございました。
また、是非ともゆるいポタリングで会いましょう(笑)

1/20 水元公園往復
走行時間 1.59.31
走行距離 28.9 km
平均速度 14.3 kmph
最高速度 33.7kmph
消費熱量 938 kcal

雪が残る土曜 [自転車:Scott]

月曜の大雪後の週末土曜。
なんとか大丈夫なんではないかな!?と思い、スコット君で、江戸サイへ
サイクリングロードは全く問題ないですね。 走行に問題なしです。
ただ、

image-20130120085458.png

常磐道下の日陰部分は雪が凍ってますね。 10mぐらいなので、とても走って通過は無理。 アイスバーンの上を押し歩きで通過した後はクリートがはまらない……

休み無くお仕事してたので、朝寝坊の結果、11時半出発なので、先週とほぼ同じコースとします。 劉の酸辣湯麺も恋しいので……

さて、江戸サイは土手の西側は綺麗にほぼ雪が溶けていますが、東側はまだまだ雪が残っております。

image-20130120092114.png

河川敷にはもちろん雪は残っています。

image-20130120090104.png

利根運河の南側は雪が残っていますが、南側は溶けてなくなってますね!

image-20130120090304.png

image-20130120090324.png

利根サイも土手したの田んぼに残る雪は壮大です。

image-20130120090416.png

あけぼの山農業公園。 通過できるかな?なんて思いましたが、なんとか行けるもんです。
雪の積もる花畑の風車は初めてです。

image-20130120090725.png

image-20130120090739.png

大堀川のサイクリングロードはなんら問題無く走れますね。
で、劉の味に脳みそが惹きつけられ、今週もいってしまいました(笑)
酸辣湯麺は美味い。 酸味と辛さがトロミと絶妙に絡むんですよね。

image-20130120090948.png

日陰や坂は大丈夫かな?と思いましたが、大丈夫でした。 流山近辺をぐるっと回ったんですが、江戸サイ近くの流山の住宅地の一部はちょいと走るのに難儀しました。 で、江戸サイ左岸に出て、武蔵野線の下を坂道の勢いをつけて通過しようとスピードをあげておりて行くと………雪、雪雪が残っており、あわててブレーキ……最後の最後で

橋の下にはまだ雪が残ってるでしょうけど、大丈夫!

1/19 江戸サイ、利根運河、利根サイ、大堀川周回

走行時間 1.45.03
走行距離 45.54 km
平均速度 20.4 kmph
最高速度 42.8 kmph
累積距離 14503 km

雪の翌日 [徒然なるままに]

大雪の中、なんとか秋葉原までいって翌朝に備えます。

横浜にも無事到着。

昨日とはうってかわった好天。

image-20130115213327.png

横浜は海があって落ち着きますね。

image-20130115213411.png

夜も綺麗ですね。

image-20130115213519.png



大雪 [徒然なるままに]

せっかく雪の国から帰ったばかりだけど、今日は自宅周辺が雪になった……

明日は横浜で早朝から会議
僕以外の大部分は本日入りなんで……といってもホテルに入れたのかは?

そんなことで昼頃から様子見していたが、京浜東北線東海道線などなど早々に運休していたので、のんびりと過ごすつもりだが……

家の周りはすごい積雪なので、明日の朝の駅までの移動は必須。 なので、本日中にどこまで行けるかを検討していたというのが、ビジネスマンの性。

どれもこれも運休していたのだが、なんと、つくばエクスプレスだけは全く影響はない。 秋葉原のホテルも予約可能。 なら、秋葉原でも行くか?とタクシーの手配に入った。

三郷のタクシーを頼んだが、なんとも言えないとか……とりあえず、待っても良いので来てくれとお願いする。 一時間経っても音沙汰なし。 別会社に電話するも、通じなかったり、通じても、全てのタクシーを引き上げさせたなど全く話にならない……

そらぁ〜、そうだわ、こんなに積もってるんだから

image-20130114222340.png

5時過ぎにバスで行くことを決心。 時刻表を調べると10分おきの運行予定。 そそくさと家を出ます。 車通った後の輪立ちに沿って行来ますが、なんとも歩きにくい。 なんとかバス停に到着。 学生さんが待っていたので聞くと……10分以上待っている……あれぇ〜、我が家の前の家の息子さん

おっと、バスの通常の時刻表はチェックしたが、運行してるかは調べてなかった……雪降るなかiPhoneでチェック……電話をかけようとしたらバスが来たので大慌てで乗り込む。

手ェーンを履いてるバスは揺れますねぇ〜、いつもの倍以上かけ駅に到着。

駅では、武蔵野線が運転再開してましたが、ダイヤの大幅な乱れ

image-20130115205955.png

たった一駅なんですが、結構待たされました。
南流山でTXに乗り換え

image-20130115210103.png

TXは流石です。 乱れ全く無し。 これには驚きです。 なんの問題もなく秋葉原に到着。

秋葉原もそれなりに積もってます。 でも、もうほとんど雪はやんでました……

image-20130115210240.png

秋葉原では、全然濡れなくて行ける宿を予約してました。 レム秋葉原。 阪急系列らしいですが……

中に入ると驚きです。

image-20130115210406.png

ラブホテルではないですよ。

image-20130115210431.png

飯食って、ふろはいってテレビを見てみると、大部分の電車は運行再開してましたね。

まっ、翌朝の凍結状態、もしくは、ビチョビチョ状態を考えると、秋葉原まで出たのは正解でした。

翌朝の火曜朝は、おかげで日の出まで拝めました*\(^o^)/*

image-20130115210750.png

この日はなんの問題も無く、横浜まで行けたことは言うまでもありません*\(^o^)/*

札幌にいって来ました。 [徒然なるままに]

土日にお仕事で札幌にいって来ました。

ともかく寒い。 そして、ともかく暑い……
なんのことやらわからんと思いますので、説明します。

外は寒いです。頭がキーンとします。 でも、地元の方に伺うと土日は暖かかったそうです。
ともかく、こんな感じですから首都圏からの人間にはこたえます。

image-20130113184614.png

image-20130113184635.png

一方、暑いというのは………外は氷点下の世界ですが、中は暖房されていて暑いのです。 特に、空港からのエアポートライナー……こいつに乗ると、足元をガンガン暖房しているので、暑いのです。 40分程度しか乗らないんですが、コートとなんか来てたら汗びっしょりです。

そして、ホテルの部屋も暑い…… 暖房の設定温度を高めに設定してあるので、入った瞬間からあつい。 設定温度を下げて風呂に入りましたが、風呂から出でも汗びっしょりです………

ホテルに入る前にこんなものを食べたのもその一因かもしれませんが……

image-20130113185052.png

暑い、寒い、これらに加えて、空気が乾燥してるので、目が辛い……

先ほど、羽田に着き、バスで移動してますが、こちらは外気と室内の気温差が小さいので大丈夫です。

image-20130113185343.png

やはり、室内外の気温差が30度の世界はちょいと厳しいですね。

仕事前の一っ走り [自転車:Scott]

1/12 土曜、夕刻に明日の朝からのお仕事のために、札幌に移動せねばなりません。

せっかくの土曜なので、走らねばなりません。 でも、朝はどんよりと曇っており、しかも、寒い……

しかし、昼前から太陽が雲の合間から出てきた。 と言うことで、11時半にスコットで出かけることに。

コースは、江戸サイ→利根運河→利根サイ→あけぼの山農業公園→大堀川という汎用している周回コース。

出発時間が決まっているので、あらかじめ目標時間を設定。

まず、新大利根橋に、12時半、激旨麺厨房 劉に13時、そして、14時帰宅。

新大利根橋には、11.23通過。
劉には、12.52到着。
帰宅は13.55 と読み通り *\(^o^)/*

さすがのいつものコースですね(笑)

落ちは、18時発の飛行機を予約してたかと思ったが……19時発の飛行機でした……(~_~;)

それにしても、劉の 酸辣湯麺は美味い。

image-20130112164948.png

image-20130112164957.png

空港行きのバスでこれを書いてます。 夕日が眩しいです。

image-20130112165039.png

1/12 江戸サイ→利根運河→利根サイ→あけぼの山農業公園→大堀川→劉→帰宅

走行時間 1.48.28
走行距離 41.84 km
平均速度 23.1 kmph
最高速度 39.9 kmph
累積距離 14458 km

初づくし [自転車:BD-1]

一昨日は100km走り、昨日はかなり冷え込んだので、自宅でゆっくり休養。 今日は正月休みの最終日で気温も上がってきそうなので、軽くポタることに。

今年初の利根運河に入って軽快に走っていると、後方タイヤから音がする。 何か葉っぱでも巻き込んだかな?と思い、停車する。
『シューッ』と音がする……( ̄◇ ̄;) パンクの箇所も見える。 パ、パンクだ……

image-20130106163440.png

BD1でのパンクは初めてなんです……
今年初のパンク&BD1での初パンク

image-20130106163553.png

ロードよりは時間がかかりましたが、なんとか修理完了。

image-20130106163704.png

ところで、修理中に自転車の方、散歩されている方など五人ぐらいの方から、『大丈夫ですか?』と声をかけられました。 大丈夫ですとその都度答えていましたが、びっくりしました。 利根運河近くの方々は親切な方が多いのです。

空気入れが少々不安だったのですが、大丈夫です。去年の一月に苦い失敗が今回は活かされました(笑)
http://nobnojitensyablog.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_ee6/nobnojitensyablog/image/2012-01-15T19:12:14-d4009.png?c=a1

空気もそこそこしっかりと入ったので、ポタリング続行です。

image-20130106164710.png

昼飯をどこで食べるか模索するも、結局は 激旨麺厨房 劉 に行くことに。 恐らく、今月からは店主が代わるはずなので、味のチェックも兼ねて行くことに。

image-20130106182548.png

もちろん、 酸辣湯麺を注文します。 初 劉であり、初 酸辣湯麺

image-20130106183439.png

中に入っている豆腐の幅がちょいと太くなってましたが、味は全く一緒でしたねぇ〜! 驚きです。

帰りにスワッチに寄り、新年のご挨拶と、シフト調整をして頂きました。こちらも初スワッチです。 今年もよろしくお願い申し上げますm(__)m

ということで、初づくしの一日でした。
明日から仕事だぁ〜!

1/6 利根運河、利根サイ、大堀川→劉→スワッチ→帰宅

走行時間 2.45.19
走行距離 46.1 km
平均速度 16.5 kmph
最高速度 37.5 kmph
消費熱量 1429 kcal